銀座らん月

すき焼・しゃぶしゃぶ・かに料理・懐石料理の銀座らん月でございます。

サイトマップトップページへ

こだわりのメニュー

 

かに焙烙釜焼ご飯

かに焙烙釜焼ご飯
 

山陰城崎の漁師直伝の味

 銀座らん月で常連のお客様が決まってご注文される料理はなにか?と、尋ねられればこの「かに焙烙釜焼ご飯」とお答えします。そもそもこの料理は初代店主の出身地である、松葉かにの本場・山陰城崎の地元漁師から直伝された料理で、お米を入れた鍋に生かにをまるごと入れて炊きあげるという豪快な調理法ですが、その味はかにの風味を全て活かした繊細かつ絶妙なもの。かにの味を知り尽くした山陰城崎の漁師だからこそ知り得た調理方法であり、初代が愛したふるさとの味なのです。

 

「特撰生かに」の旨味を凝縮

 銀座らん月はさらにそれに改良を重ね、お米には岩手県・前沢町産の特A「ひとめぼれ」を使用し、その上に特撰生かにをお米が見えなくなるほど乗せてから専用の焙烙釜を使い、割烹出汁で炊きあげます。そのためご注文を受けてから40〜50分ほどのお時間をいただくことになるのですが、蓋を開ければまずその香りに頬が緩むことでしょう。たっぷり入った特撰生かに独特の甘みを含んだ香りが鼻孔に広がり、まさに立ち上る湯気までもがご馳走。ボリュームたっぷりの特撰生かには担当の者が焙烙釜から一旦取り出し、目の前で全ての身をご飯に混ぜ込んでお出ししますので、一言では形容しがたい味わいと香りを放ちます。この釜焼ご飯は一度召し上がられたお客様が必ずリピートされると言っても過言ではない程の人気メニューで、炊きたての美味しさは言うまでもありませんが、冷めても美味しく、あえて二つご注文されて一つをお持ち帰りでご希望されるお客様もおられます。

 

米の一粒一粒に生かにの旨味が凝縮された、贅を極めた特製の釜焼ご飯です。かにの美味しさを再認識できる、通好みの逸品をお楽しみください。

銀座らん月[こだわりのメニュー]

焼しゃぶしゃぶ・すきしゃぶしゃぶかに焼しゃぶしゃぶかに焙烙釜焼ご飯

 

プレミアムハンバーグ&ビーフカツレツ

 

お祝い事・歓送迎会・趣味の集いなど、特別な日のためのお献立も、お客様のご要望に応じてご用意させていただきます。小さなお子さまがいらっしゃる場合もお気軽にご相談下さいませ。

銀座らん月のご予約・お問い合わせは 電話番号 03-3567-1021(年中無休 11:30〜22:00)
 

▲このページの先頭へ

Copyright © 2005 Ginza Rangetsu. All rights reserved.